中学部コースの目標

1日の授業で“予習&復習”を行い知識を定着 学習の敵は、忘れてしまうこと “サクゼミ流スモールステップ学習法”で知識を頭に残し 定期テスト、高校受験で満足のいく成果を

サクゼミの中学部はココがとにかくスゴイ!

成績が上がると定評のある中学部の授業にはたくさんの“スゴイ”があります。

(一例として2020年度の中学生は、88,4%の塾生が成績アップしました!!)

ここではほんの一部をご紹介します!

1個別指導のプロ講師が“スゴイ”

中学部の個別指導を行う講師のほとんどはプロの社員講師です。学力に、成績に、そして合格に、お預かりする子どもたちの全てにおいて責任を持つことが“プロ”であると自負し、常に緊張感を持ち対峙しています。社員学習会(分科会)を開き、他塾の追随を許さないほどの多くの時間を指導力向上研修に費やしています。そこでは問題集の解答以上に分かりやすい解法を塾生に伝授するために、またいかなる難問に対してもスムーズに解説を与えられるように、プロとしてのプライドと自覚を持ち、社員講師は塾生たちのために日々大きく成長しています。

2「1単元4反復学習法」が“スゴイ”

「1単元4反復学習法」とは、①板書授業のプロ講師によるマンツーマン予習授業(映像授業)→②予習での成果を確認するための学校の授業→③発展的内容を含む問題で実力アップを狙う復習授業(個別指導)→④定期テスト前に計10時間をかけて行うテス対講座(個別指導)の順に、同じ単元を最低でも4回学習する方法です。どれほど苦手な単元であっても、この反復学習法を用いて学習することで、あいまいではなくしっかりとした知識や理解を定着させることができます。成績保証という大胆な制度も、この学習法があるからこそできることです。

3テスト対策講座が“スゴイ”

各定期テストの2週間前の土もしくは日曜日に実施するテスト対策講座を「5時間耐久学習会(5耐)」といいます。5時間のテス対×2週=10時間という充実した時間を、「テストで納得のいく点数を取ること」のみに使います。塾生それぞれに目標点数を設定して、これを達成するために精一杯努力をし、その結果目標に達した時の喜びや自信を、次のテストに向けての燃料にするサイクルでこの講座に取り組んでいます。正直に言いますと、この講座は大変であり、とても疲れると思います。だからこそ、やりきった時にはこの疲れに相応する結果を求めることができるのです。

4ウイングネットの映像授業が“スゴイ”

毎年全国規模で輝かしい実績を残している「ウイングネット」の授業を、当塾で受けることができます。時には学校の予習授業として基礎的な内容を丁寧な板書授業で的確に理解することができ、時には難関高校や大学受験を目指し、学年を飛び越えた内容の超発展授業にチャレンジすることもできます。学習過程では「インプット」と「アウトプット」の両面を持ち合わせることが必要とされますが、この映像授業では「インプット」の部分で大きな成果をあげることができます。

中学部コースの学習の流れ

 1.学習計画面談 ここでは面談形式でヒヤリングを行い、これまでの学習方法や成績経緯を確認したうえで今後の学習計画を定めます。無計画な学習は、成績アップの過程にはなりえません。まずはここでの正しい“作戦”が必要不可欠です。 2.予習授業 近日中に学校で学ぶ単元を一足先に予習しておくことで、“授業中の理解力の促進”、“授業態度(積極性)の向上”、そしてなによりも“学習に対しての自信”を持つことが出来ます。絶対評価制度のもとでは、これらの要素が成績向上のカギとなります。 3.学校の授業 絶対評価制度のもとでは、いくら塾での勉強を頑張っても、学校の授業を疎かにしていては成績は上がりません。学校での授業態度や提出物についての指導も私たちにお任せください。 4.個別指導 一番大きく学力を伸ばす場であり、同時にこれまでしっかりと理解できていなかったことを盤石の状態にする場です。②と③での学習がしっかりと出来ているとここで的確な質問をすることができ、結果として短時間での学力向上を可能にします。 5.テスト対策講座 1回の定期テストに対し、“10時間”のテスト対策を講じます。学校ごとのテスト類似問題や実際に出題された問題に数多く触れ、“問題解決力”を養います。豊富な学習時間と的確な問題演習で最後に2次曲線的な学力アップを図ります。 6.フリーラーニング サクセスゼミナール自慢の学習システムです。この“フリーラーニング”の時間中は、予復習ともに講師に質問し放題です。物理的な面(学習時間)をしっかり確保しながらも、ただの自習ではなく質問対応するので子どもたちの満足度が高いのです。

 このように、同じ単元を最低でも4回は”反復指導”する サクセスゼミナールのスタイルなら、”分からない”が消えていき、 ”分かる” ”できる”が増えていく理由が おわかりいただけると思います。

中学部コース内容

スタンダードプラン
1年生コース
指導方針
中学1年生の学習内容の土台は小6内容です。春期講習で小6の苦手克服を徹底的に行います。普段の授業では数学と英語を重視して、サクゼミでの予習で得た知識で学校の授業を受けやすくします。すでに志望校の判定模試も始まり、まずは志望校合格を目標として、そのために必要な通知表や学力を身につける努力をする学年です。
教科
単元導入授業+実力定着指導 : 英語・数学 (テスト対策講座では全塾生5教科指導!)
授業時間と回数 授業料(税込)
1コマ50分 4,950円/月
<基本コース> 英数週4コマ 19.800円/月

 

スタンダードプラン
2年生コース
指導方針
各教科の「分からない」を克服するのに時間がかかる学年です。この分からないを積み上げることなくその場その場で克服しながら、同時進行で得意な教科、得意になるかもしれない教科に対しても多くの時間を費やして、今後も確実に武器になる教科を作り上げます。部活動の主力にもなってきますので、文武両道を実践することに、塾として最大限の協力をします。
教科
単元導入授業+実力定着指導 : 英語・数学 (テスト対策講座では全塾生5教科指導!)
授業時間と回数 授業料(税込)
1コマ50分 5,225円/月
<基本コース> 英数週4コマ 20,900円/月

 

スタンダードプラン
3年生コース
指導方針
「行ける高校ではなく、行きたい高校へ行く」ことを目標にします。毎年中3生の80%以上が内申点アップを実現し、さらにその中の40%くらいは内申7~4の大幅アップを達成します。サクセスゼミナールは内申点の上げ方を熟知しています。テスト以外の要素でも、様々なアドバイスを行い成績アップを果たします。
教科
個別指導:主要5教科 映像授業:主要5教科
授業時間と回数 授業料(税込)
1コマ50分 5,445円/月
<基本コース①>5教科週6コマ 32,670円/月
<基本コース②>5教科週8コマ 43,560円/月
<基本コース③>英数教科週6コマ 32,670円/月

 

プレミアムプラン
(全学年共通)
指導方針
個別指導のみで構成した指導形式です。学校の先取り(予習)でペースを保つために、授業ごとに進捗チェックを行い発展的問題にも多く取り組む時間を確保します。国私立中学生が多く選択するプランですが、公立中学生の選択も可能です。
教科
単元導入授業+実力定着指導 : 英語・数学 (テスト対策講座では全塾生5教科指導!)
授業時間と回数 授業料(税込)
(中1,2生)1コマ50分 6,270円/月
(中3生)1コマ50分 6,490円/月
<基本コース>英数週4コマ     (中1,2生)25,080円/月       (中3生)25,960円/月
Copyright© 2004 サクセスゼミナール All Rights Reserved. WEB Produced by SPOT