ごあいさつ

2004年3月に名古屋市北区清水で産声を上げた「個別指導のサクセスゼミナール」は、千種区汁谷町に2教場目の「千代田橋南教室」を、その後、守山区小幡南に「小幡教室」を、続いて緑区西神の倉に「西神の倉教室」を開校し、2016年9月現在、市内4教場でプロによる個別指導を行っています。また、2015年3月にはそろばん事業部が発足し、右脳開発珠算教室「そろばんぷらす」を開校しました。これは現在、名古屋市内6教場、市外1教場の計7教場に拡大し、3才から中学生までの多くの子どもたちのそろばん鍛錬所となっています。その他にも、「映像授業部門」、「英会話部門」も加わり、その結果2016年3月には「サクゼミ教育グループ」として、幼児から成人までに学びの場を提供できる組織が整いました。今日では、各事業部の社員一人一人がプロ意識を持ち、また職人意識を持ち全力で指導に邁進しています。

私たちサクゼミ教育グループは、創業当時より一貫してどこの塾にも、たとえ大資本塾に対してでも決して負けないと自負しているものがあります。それは、《指導力》と《浸透力》です。個別指導の肝は“個と個の絶対的な信頼関係”であり、そしてこの関係がしっかりと構築できて、初めて私たちの想いのこもった、そして熱意のある指導は、子どもたちに浸透していきます。たとえ今は勉強に興味が持てなくても、また将来に何の目標がなくても、私たちの強い想いと熱意は、必ず子どもたちに届き、成績があがることで自信を手にし、心の中では何か沸々と湧き上がってくるものを感じてくれるはずです。この時代にはやや古臭い、耳にすると照れくさくなるような言葉かもしれませんが、私たちはこれなくして教育は成り立つはずがないと考えています。そしてこの想いと熱意が、学習指導を含め、全てにおいて《指導力》と《浸透力》を発揮します。

ごあいさつ
道標がしっかりしていれば子どもは迷わない

そう遠くない将来に日本の人口は1億人を割り、超少子高齢化社会はさらに加速していくことは周知のことですが、そのような環境下でも、この実情と矛盾するかのように塾の新規開校数は増えています。コンビニエンスストアがそうであるように、大資本企業による市場の独占が塾業界にも波及して、今後も一層、FC塾の拡大は続くでしょう。画一化されたカリキュラムで効率重視の授業を行うこれらの塾に対し、私たちは泥臭くても、“個”と向き合い、一人ひとりの成長の手助けをしていきます。その結果、明日へ、来年へ、そして未来への道標となるよう、その認識と責任を胸に今日もまた、サクセスゼミナールに集う子どもたちと対峙いたします。

 

今、君たちが現状の成績に満足できず、何かの打開策を必死に考えているようなら、一度私たちの授業を経験してみてください。必ず、これまでに無いような自信を手にすることが出来るでしょう。

サクセスゼミナール教育グループ 代表 吉田 洋輔

サクセスゼミナール 5つの誓い

職人塾として、ゆずれないことがある。サクセスゼミナールの5つの誓い 〜Since 2004〜 一、入塾のお願いはしません。私たちは、入塾をお願いするような営業活動はしていません。なぜなら、塾というのはお願いをして入っていただく所では無いからです。塾生を集めることを優先する塾とは異なり、当塾では成績を上げるための努力を惜しまないことを約束できる子のみ、入塾を認めます。 一、入塾前に本人の意志を確認します。保護者の方がお子様の入塾を望まれても、本人の口から入塾医師が確認できなければ入塾を認めません。当塾での授業についてくるためには、それだけの決意が必要となるからです。「本気で頑張る子のみが集う塾にしたい。」このような思いで当塾を設立した当時の考えは今でも変わりません。 一、中途半端は認めません。入塾時の成績が良い悪いは関係ありません。しかし、塾生自らが入塾を決意して挑んでいる授業ですので、中途半端な行動や考えは一切認めません。妥協の無い授業だからこそ成績が上がるのです。 一、宿題は授業ごとに課します。授業中に講師からの指導の下で解けた問題を「できた」と思ってはいけません。一人の実力で正答が出た時点ではじめて「できた」と言えます。授業は”インプット学習”、宿題は”アウトプット学習”で、この両立がなされて初めて真の実力が身につきます。授業内容が充実しているからこそ、それをアウトプットするための宿題は必要になるのです。 一、自習室をフル活用させます。自習室は授業後の宿題を行う場であり、それが終わると「学校の宿題」「テスト勉強」「受験勉強」「検定対策」など、今自分がしなくてはいけない勉強をいつでも自由に利用できる場です。ここでの利用規定は厳しく、そのため非常に集中して勉強に取り組むことの出来る環境が整っています。もちろん分からない問題の質問も可能です。

万全の指導体制

個別指導×一斉授業×映像授業サクセスゼミナールでは、従来の「個別指導」に加え、「映像授業」と「一斉授業」も取り入れています。盤石な指導体制がここにあります。

学習環境

講師が常にそばにいて、常に理解が高まる指導

	個別指導として“個”を重視するために、一人ひとりの進捗を大切にし、個別指導として“競”を補うために、ライバルを視界に入れ学習する。

		個別指導として“個”を重視するために、一人ひとりの進捗を大切にし、個別指導として“競”を補うために、ライバルを視界に入れ学習する。

個別指導の強みは、多数の中の一人として埋もれることなく、密な指導が受けられることです。この強みを活かすために、塾生個々の成績表やパーソナルデータ(各種アンケートからまとめたデータ)などを用いて、同じ学校の塾生であっても指導方法を変えています。これは授業の他にも、ほめ方や叱り方などにも言えることで、塾生をよく見て“個”を育てます。

また、これとは逆に個別指導の弱みである競争力を養うために、授業中にもほかの塾生の意欲に感化されるよう、レイアウトに工夫を施しています。一人ひとりの意欲が教室全体へ広がるよう、“競”の相乗効果を高められる環境です。

 

個別指導塾で受講できる最高峰レベルの映像授業

時代はライブ授業から映像授業へ。受講効果ははるかにライブ授業をしのぐ!

		時代はライブ授業から映像授業へ。受講効果ははるかにライブ授業をしのぐ!

大学の受験勉強は大手の予備校へ行き、大きな教室で講義を受ける、そのような時代から大きく様変わりしました。今では、映像授業というスタイルが確立され、遠くの予備校に行かなくてもそれと同等の、またはそれ以上のクオリティーの高い授業を、ここサクセスゼミナールでも受講できるようになりました。

当塾では、「市進ウイングネット」や「Z会の教室映像」を志望校に合わせて選択できます。また、部活動や体調不良などで欠席した場合でも、いつでも自由に振替講義が受けられ、一度受講した講座は約1年間何度も受講することもできるので復習に最適です。(この場合、再受講料などは一切かかりません。)数多くの映像授業のブランドを徹底的に精査し、「市進ウイングネット」と「Z会の教室映像」であれば高校、大学受験は万全だと確信しました。合格実績もご覧ください。

 

サクゼミ独自の学習進捗表

成績が上がるのは偶然では無く必然。一人ひとりのデータ分析による的確な授業。

サクゼミ独自の学習進捗表

大勢で同じ授業を同じペースで受けても成績は上がりづらいのは当然ではないでしょうか。なぜなら子供一人ひとりの学力や理解度、習得時間は全く異なるからです。

サクゼミでは学校の授業ペース、テキストの進度、塾生の習得度などを「学習進捗表」を通じて把握して、的確な授業を行うことができます。特にテスト前には必要不可欠なアイテムとなっていて、その他にも自学自習の姿勢を構築することにも役立っています。

また、これは講師によって定期的に作成状況をチェックされて、その後にご父兄にもご覧になっていただけるようになっています。

 

好きなだけ使用できる自習スペース

わからない問題を講師に質問してもOKだから使えば使うほど成績アップ。

好きなだけ使用できる自習スペース

さあ、テスト前!家で勉強をがんばろう・・・と思っても周りを見るとテレビに漫画、パソコンにお菓子…。誘惑がウジャウジャしているのが実状ではないですか?

サクゼミの自習室ならその日の授業の有無関係なく、勉強をしたい時にいつでも使用できます。

塾や学校の宿題や予復習、テスト勉強、検定学習など、ヤル気さえあれば私たちはいつでも自習スペースを提供します。

またここでは、わからない問題を講師に質問することも可能なので使えば使うほど成績アップ間違いなし!

 

大学合格実績

大学合格実績

高校合格実績

高校合格実績

Sakuzemi Photo Library

サクセスゼミナールとは

高校受験生保護者会では、入試に役立つ情報をお伝えしています。(年2回実施)

サクセスゼミナールとは

個別指導コースは、講師がこの距離で塾生を指導します。だから質問もしやすいです。

サクセスゼミナールとは

受験期になると、みんなで必勝旗を作ります。受験は一人ではなくチームで戦います。

サクセスゼミナールとは

中学生になると、質問内容もより高度になりますが、しっかりと解説しますよ。

サクセスゼミナールとは

テスト前の授業風景。講師が重要な単元を判断し、テスト対策授業を行います。

サクセスゼミナールとは

サクゼミ教育グループ「サクセスゼミナール」の社員講師です。サクセスゼミナールの個別指導のほとんどは社員講師によって行われています。

サクセスゼミナールとは

CM撮影では、西さゆり先生がサクゼミの特長やおすすめ講座などを紹介しました。

サクセスゼミナールとは

合格成就を祈願し、名古屋市北区の七尾天満宮に参拝に行き、合格鉛筆をいただきます。

サクセスゼミナールとは

12月31日に行うこの講座では、複数のチームで学力や運を競い合い、様々な商品をGETできます。

サクセスゼミナールとは

受験生になると受験道場を受講します。集団授業形式で個別指導にはない緊張感の中で学習します。

サクセスゼミナールとは

イベントの一つ「バーベキュー」です。勉強には体力が必要、よってとにかく肉を食べまくりです。

サクセスゼミナールとは

サクゼミ教育グループのそろばん教室である「そろばんぷらす」は、2017年3月で開校3年目を迎えます。そろばんはお子様の将来にとって絶対に有利です!

サクセスゼミナールとは

子どもたちを育む教育のプロ集団、それがサクゼミ教育グループです。

サクセスゼミナールとは

そろばん事業部「そろばんぷらす」では、そろばんキッズ育成の一環として、様々な意欲喚起イベントを実施しています。

サクセスゼミナールとは

そろばん型オリジナルトロフィー♪

サクセスゼミナールとは

保護者会の様子です。

サクセスゼミナールとは

この緊張感のある授業はサクセスゼミナールならではのものです。他塾で授業中、自習中の学習環境に満足のいかない場合でも当塾なら大丈夫です。

サクセスゼミナールとは

テスト対策講座の風景です。1回の定期テストに対し10コマ(1コマ50分)の勉強時間で副教科の勉強も可能です。

サクセスゼミナールとは

テスト前のラストスパート!みんなあと少し頑張ろう!

サクセスゼミナールとは

自発的な学習を促すカリキュラムになっています。学習計画や授業の振り返り記録も塾生たちが自ら考えて作成します。

サクセスゼミナールとは

大学受験コース「ウイングネット」「学研プライムゼミ」の受講風景。東京大学、名古屋大学を始めとした難関大学から、地元の国公立私大まで、それぞれの目指す大学合格に向けて日々サクセスゼミナールの高校生たちは頑張っています。

塾生成績紹介(2015年度)

守山東中学3年生 石井大智君2学期中間テスト 学年1位獲得全国小・中学力カップ 2年連続入賞3年間の5教科Ave466点 守山東中学3年生 榊原裕一君1学期期末→2学期中間 70位→26位(244人中)1学期中間→2学期中間 5科計48点UP427点英語順位142位→25位 理科順位35位→4位

 

中学2年生 Y・K君1学期期末→2学期期末 理科順位47位UP1位 国語順位84位UP 英語順位35位UP 中学2年生 K君1学期中間→2学期中間 5科計29点UP454点1学期中間→2学期期末 学年順位6位UP4位 中学1年生 S君1学期期末→2学期中間 5科計35点UP448点 学年順位8位UP6位

 

中学3年生 M・Yさん1学期中間→2学期中間 5科計42点UP400点1学期期末→2学期中間 学年順位45位UP 中学3年生 S・R君1学期中間→2学期中間 5科計61点UP367点 学年順位52位UP 中学3年生 Y君1学期中間→2学期中間 学年順位86位UP 理科順位49位UP

 

中学2年生 Yさん1学期中間→2学期中間 5科計60点UP395点 中学2年生 T君1学期中間→2学期中間 5科計54点UP391点 中学1年生 Mさん1学期期末→2学期期末 5科計29点UP386点

 

中学3年生 Sさん1学期期末→2学期中間 数学順位86位UP 中学3年生 Yさん1学期中間→2学期中間 学年順位41位UP 中学2年生 Kさん1学期期末→2学期中間 5科計55点UP

 

サクゼミ生満足度アンケート

 
 
 
 
 
 
 

塾生成績紹介

塾生成績紹介

Copyright© 2004 サクセスゼミナール All Rights Reserved. WEB Produced by SPOT